みっしぇるぶろぐ

アラサーのパンダと旅するブログです♪

MENU

スペイン旅【ガウディの街バルセロナ】

f:id:michelchan:20200414211216j:plain

 

こんにちわ!

今回は、前回のイタリア旅行に続いて行った

スペインのバルセロナについて書いていきたいと思います。

 

前回のイタリア旅↓

michelblog.hatenadiary.com

 

目次🐱

 

バルセロナはガウディの街!

タイトルにある通り、バルセロナには有名な

アントニ・ガウディという建築家が手掛けた建物が沢山あります。

とても感銘を受けたので、紹介したいと思います。

バルセロナは地中海に面したリゾート感のある都市で、とても栄えています。

1992年のバルセロナオリンピックがあったからというのも一つの要因かと思います。

 

 サグラダ・ファミリア

まず始めに向かったのが、スペインでとても有名なサグラダ・ファミリアです。

街角を曲がった瞬間現れた、巨大な建造物。素直に驚き!

建てるのに時間かかり過ぎちゃって、色が違う場所がある・・・

今はまだ未完成、完成予定は2026年だそうです。

制作途中を見れたのも、また思い出ですね〜

 

f:id:michelchan:20200414182929j:plain

 

ガウディさんのデザインは個性的で、一般的な教会とは違うデザインが多く見受けられました。

屋根の先っぽに・・・フルーツ!笑

f:id:michelchan:20200414182510j:plain

 

内部のデザインもものすごくて、個性的であり計算され尽くした美しさ、

ちょっと遊び心のある仕掛けなどもあって、一回来るだけでは物足りないです。

f:id:michelchan:20200414182359j:plain

ステンドグラスの色は、1日を通して日の昇り降りを意識して配色されているそうです。

 

f:id:michelchan:20200414182522j:plain

地下には設計図から建設途中の諸々の展示や、お土産やさんもありました。

 

運良く、上に登ることができました。エレベーターで一気に上がります。

上からみた景色は、海も見えるし、高い建物があまりないので、見晴らしがいい!

 

f:id:michelchan:20200414182456j:plain

ところが、降りるのは・・・階段なんです!

めちゃくちゃ怖かったです・・・。叫びながら降りました。笑

 風が強かったりすると、上に登れないみたいなので、ラッキーでした。

 

 反対側の誕生の門とは対象的な、受難の門↓

f:id:michelchan:20200414183031j:plain

吊られたキリストや、顔面のない人が持っている布にキリストの顔、

下の方に暗号のような碁盤の目に数字が書かれたものなどありました。

なんとも不思議な門です・・・。

 

グエル公園

次に訪れたのが、グエル公園です。

とても人気なので、事前にチケットは取っておいたほうが良いそうです。

こちらもガウディさんのデザインした公園(元々は居住地だったそう)です。

トカゲの噴水が特に有名だと思います!

 

f:id:michelchan:20200414182551j:plain

 

モザイクのタイルでデザインされていて、カラフルで可愛いです。

お菓子のお家、波打つベンチ、洗濯女の回路など、見所いっぱい!

波打つベンチの広場からは、サグラダファミリアも見えました。

 

f:id:michelchan:20200414182604j:plain

 

お菓子の家に入るのためには、少し並んでいました。

その隣の建物は、お土産やさんになっていました。

 

f:id:michelchan:20200414182537j:plain

 

モザイク柄のお土産は可愛いものがたくさんあったので、

靴下やお菓子など、色々買っちゃいました😄

 

カサ・ミラ

バルセロナのグラシア通りにある、カサ・ミラです。

こちらもガウディ先生の作品であり、こちらは住居兼商業施設になっています。

独創的なデザイン、設計で、角がないそうです。全体的に波打ってます!

 

f:id:michelchan:20200414182346j:plain

 

ここの前で写真を撮っていると、観光地によくいるピエロのような怪しい人がいて、

急に肩を組んできたので、スられる!?と怯えて逃げました。笑

フレンドリーな国民性なのか、そう見せかけてスリなのか・・・

私には見分けがつきませんでした・・・ので、とりあえず逃げました笑

 

サバトリョ

こちらもガウディ先生の作品で、グラシア通りにあります。

あまり近くまで行けなかったのが心残りですが、こちらも素敵なデザインでした。

ドラゴンや骨を連想させるデザインになっていて、こちらも個性的ですね。

真ん中の建物です↓ 

f:id:michelchan:20200414182915j:plain

 

まとめ

バルセロナといえば、アントニ・ガウディ と言っていいほど、

街ごとガウディを誇りに思っているんだろうなと思いました。

バルセロナに来るまで、あまり考えたことがなかった人物ですが、

来て、色々なものをみて、話を聞くと、だんだんガウディが好きになりました。

皆さんも、ぜひバルセロナに訪れてみてください!

 

動画も作ったのでぜひ見てください♪


スペイン旅〜ガウデイの街バルセロナ〜

 

少しでも旅のお役に立てればと思います!

それではこの辺で・・・ばいちゃ〜👋