みっしぇるぶろぐ

アラサーのパンダと旅するブログです♪

MENU

【マッスルビーチ】マッスルじゃない人に絡まれたinサンタモニカ

f:id:michelchan:20200908192014j:plain

 

こんにちわ、みっしぇるです!

 

今回は、アメリカ・ロサンゼルスの、サンタモニカに訪れた際に出くわしたプチ恐怖について書いていきます。

 

目次🐱

 

 

 前回の旅↓

michelblog.hatenadiary.com

 

 

マッスルビーチ

 

まず私は、ロサンゼルスのハリウッドからサンタモニカにやってきました。

サンタモニカをたくさん歩いて疲れた私は、

夕方のマッスルビーチのベンチに座って

休憩をしました。

 

 

筋肉ムキムキの人たちを眺めながら…✨笑

 

 

すると、1人の男の人がこちらに向かって歩いてきました。

 

 

ザ・不審者

 

多分アメリカ人のおじさん?お兄さん?何歳くらいかは定かではありませんが、

男性(マッスルではなくひょろりとした人)が、

私に近づいてきて…

 

最初は、なんだろう?と思って顔を見てしまったのですが、その瞬間…

 

 

「べらべらべらべら~うんちゃらかんちゃら~サンタモニカ~」

 (なんて言ってるのか不明)

 

と、勢いよく話しかけてきました・・・!

 

しかも、その人は着ていたワイシャツのボタンを全開にし、上半身を露出して、両手でバタバタとあけしめ?しながらひたすら喋っている・・・

 

なになになに~~~こわい~~~

 

酔っぱらっているのか、薬?なのかな?とか

思うくらい、英語でもないような聞き取れない言葉で絡んできました…ひぇぇぇぇ

 

察した私は、すぐにスマホをガン見して、

その人の事を無視しました。

必死で無視し続けました…

 

1分間くらいしゃべり続けたあと、シカトを決めこんだ私に飽きたのか、どこかへ消えていきました…

 

変な人ってどこにでもいるよなぁ…

 

と思いながら、私はまた歩きだしました…

 

 

まとめ

 

このことから、お人好しな私でも、怪しい人のことを無視するとゆう、

スルースキルを身につけました!✨

 

私は見た目が幼いせいか、絡まれたり、見下されたりしがちです。でも!

海外では、より強さを身に付けなければいけないと、実感しました。

 

ミサンガとか買わされそうになったときも

使えるスキルなので、是非身につけてみてください♪笑

 

 

それではこのへんで

ばいちゃ~👋